2015年10月29日

アンスティチュルミエール(ギヨー)

これぞ ギヨーが得意とするような色合いのバラです。

ピンクでもなくオレンジでもなく

写真ではピンク寄りに写ってますけど
リアルではオレンジ寄りだと思います。

庭でも一際パッと目を引く色。
050.JPG

前日UPしたポールボキューズよりは格段に返り咲きます。
002.JPG

でも、我が家で一番よく咲くギヨーのバラはエリザベススチュワートでしょう。
001.JPG

004.JPG


posted by 美花月 at 18:00 | ギヨーローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

ポールボキューズ(ギヨー)

春から再び花を咲かせた
ポールボキューズ

初夏〜夏は返り咲くことはなかった。
本来はもう少し返り咲く性質があるバラだと思うのだけど。
049.JPG


これに似た雰囲気のヴェルシーニは枯れてしまった。
ヴェルシーニも良いバラでしたよ。

048.JPG

先日の吉谷桂子さんの講演会で聞いた

しっかりと堆肥を漉き込むこと。

この冬は実践したいと思います

最近新品種のバラに疎いせいかわかりませんが
ギヨーってあまり新しいバラ出てないですよね?

歓声が上がるようなバラ出してくれないかなぁ。
posted by 美花月 at 20:25 | ギヨーローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

エリザベススチュワート(ギヨー)

何が悪かったのか?分からないけど
ギヨーローズはいろいろ枯れたものがある。

その中でも このエリザベススチュワートはずっと元気で
我が家の庭を飾ってくれている。

015.JPG

樹形を保つためにちょっと深めに剪定するくらいの気持ちでやると
だいたい目線で咲くようですよ。

016.JPG

posted by 美花月 at 20:50 | ギヨーローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする