2015年02月26日

意見の相違とクレマチス


有り難いことに 姑はいつも私のごはんを褒めて感謝してくれる。

その褒め方というのが・・・・

「こげなごっつぉくっちょー家はどこにもない」(こんなにごちそう食べてる家はほかにないよ)

「食いきれんほどごっつぉよばれて ほんに毎日が祭りだわいな」(食べきれないほどのごちそうを頂いて毎日がお祭りだわ)

褒め殺しか?

そして、今日 長男から連絡があり「明日帰ってくるみたいよ」と夫に言うと

「じゃー明日は ごちそうかなぁ〜〜〜〜??」と

をぃ!!!

この二方の相違を私はどう受け取ればよいのだろうか?


冷凍していた牛すね肉を解凍し

明日は朝からビーフチューを仕込みます。(ごちそうかごちそうじゃないかビミョーなメニューですかね)

私の子供の頃だったら間違いなくごちそうなんですけどね。


ピクシー
P1130408.JPG


クレマチス ‘ピクシー’ 1年苗 - おぎはら植物園




ジョセフィーヌ

P1130597.JPG

クレマチス ‘ジョセフィーヌ’ 2年苗 - おぎはら植物園


ロウグチ

P1140864.JPG

クレマチス ‘ロウグチ’ 1年苗 - おぎはら植物園



続きを読む
posted by 美花月 at 22:05 | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする