2016年05月25日

クロッカスローズ(ER)

春のクロッカスローズはサイズ大きめ

そのあとは、サイズダウンして小ぶりの花となる。
007.JPG

四季咲き性も良好。
008.JPG

イングリッシュローズらしいとても品のあるバラ
009.JPG


011.JPG

010.JPG

即納 【バラ苗】 クロッカスローズ (中ER杏) 輸入苗 大苗 6号鉢植え品 ■ 【イングリッシュローズ】
posted by 美花月 at 21:24 | イングリッシュローズ | 更新情報をチェックする

ウイリアム・モーリス(ER)

特に好きだったウイリアム・モリス

004.JPG

今年の春の蕾は少ないと感じていたけど
春の異常気象などが響いているのだろうと推測していたが
この春の開花の後 木屑を発見。

003.JPG

中のテッポウムシを取り除いたけど
結局 幹が相当やられていて
植え替えの際ぽっきり折れてしまった。
002.JPG

バックアップしていたので
それを今年は大きく育てようと思う。
048.JPG


また来年ごろにはこの美しい姿がひとつやふたつは見れるだろう。
049.JPG

今まで美しい姿を見せてくれてありがとう。
posted by 美花月 at 21:11 | イングリッシュローズ | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

泣きたい気持ち

画像はまだ大風の害を受ける前のものです。
プリンス(ER)
003.JPG

エレン(ER)
004.JPG

アンリマチス(del)
014.JPG

連日の大風でほとんどの鉢は倒れ惨状と化していました。

それにひどい乾燥でしたね、今日も乾燥していますが
昨日の部屋の湿度計も45%
この地方にしてはかなり乾燥していました。

今朝はとと姉ちゃんを見てから始動。
鉢を起こして水をたっぷりと。

4月にも一度大風が吹きましたのでそれでだいぶ傷んでいます。
それに加え連日の大風。
鉢バラは期待できそうにありません。
こんな年は初めてかも。

一番元気なのは、ポールズヒマラヤンムスク
たくさん蕾を付けて絡ませている夏みかんを覆ってしまうほどです。
一季咲きのバラが元気なら良しとしましょうかね。
四季咲きはまた咲いてくれますから。

クレマチス・ジュセフィーヌ こちらは元気です!
009.JPG

カレンデュラやパンジーは無事でした。
008.JPG
posted by 美花月 at 13:43 | イングリッシュローズ | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

チューリップ「ガボダ」

クリスマスローズの花がらはもうカットする時期なのに
いまだにもったいなくてきれずにいます。
003.JPG

クリスマスローズが咲き、水仙が咲き、パンジーがモリモリになり
チューリップが咲き順繰り小さな庭でも少しずつ変化しています。
004.JPG

004.JPG

昨年初めて植えた「ガボダ」がそろそろ咲きそうです。
002.JPG

またにぎやかになってくるでしょう。
001.JPG


そして 次はホスタが色どりを添えてくれる頃です。

草花の苗/ギボウシ:サガエ(寒河江)5号ポット - 園芸ネット プラス
草花の苗/ギボウシ:サガエ(寒河江)5号ポット - 園芸ネット プラス
posted by 美花月 at 21:09 | 草花 | 更新情報をチェックする