2015年11月04日

クロッカスローズ(ER)

一瞬このバラ・・・・クロッカスローズだったっけ?と思ったほど
エレガントに咲きはじめました。
カタログの色もどちらかというともう少し黄味が強いから。
016.JPG

秋だから少し桃色がかって咲いたのでしょうね。
017.JPG

049.JPG

咲くとやっぱりカタログどおり。黄味が出てきますね。
048.JPG
posted by 美花月 at 18:00 | イングリッシュローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

カーディングミル(ER)

今はこのカーディングミル、バラの家さんでも買うことができるようですが

私は現在営業されているかは分かりませんが

クリームティーさんというお店で求めました。

一時期けっこうクリームティーさんでいろんなERを買ったものです。

その中の一つ。

013.JPG

春の花はこれよりも一回り大きいですが
秋のカーディングミルはこじんまりとして
とても可愛いです。 秋にきれいに咲きますね。
きっと冷涼な気候のほうがこのバラに合っているんでしょうね。
012.JPG

香りはミルラ香だと思います。
014.JPG

040.JPG


041.JPG

posted by 美花月 at 18:00 | イングリッシュローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

アンスティチュルミエール(ギヨー)

これぞ ギヨーが得意とするような色合いのバラです。

ピンクでもなくオレンジでもなく

写真ではピンク寄りに写ってますけど
リアルではオレンジ寄りだと思います。

庭でも一際パッと目を引く色。
050.JPG

前日UPしたポールボキューズよりは格段に返り咲きます。
002.JPG

でも、我が家で一番よく咲くギヨーのバラはエリザベススチュワートでしょう。
001.JPG

004.JPG


posted by 美花月 at 18:00 | ギヨーローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

ポールボキューズ(ギヨー)

春から再び花を咲かせた
ポールボキューズ

初夏〜夏は返り咲くことはなかった。
本来はもう少し返り咲く性質があるバラだと思うのだけど。
049.JPG


これに似た雰囲気のヴェルシーニは枯れてしまった。
ヴェルシーニも良いバラでしたよ。

048.JPG

先日の吉谷桂子さんの講演会で聞いた

しっかりと堆肥を漉き込むこと。

この冬は実践したいと思います

最近新品種のバラに疎いせいかわかりませんが
ギヨーってあまり新しいバラ出てないですよね?

歓声が上がるようなバラ出してくれないかなぁ。
posted by 美花月 at 20:25 | ギヨーローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

スヴニールドゥルイアマード(del)

ルイアマードの株元にはツゲの木が植えてあったのですが
それを今年の春撤去してからは株元に光が当たるせいか
格段に花付きが良くなりました。

ほんとうに素敵なバラです。
058.JPG

シベが大きくてお目目の大きな子。
花弁はすこしフリルが入って優しい雰囲気です。
059.JPG


060.JPG


posted by 美花月 at 18:00 | デルバール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする